• ホーム
  • 夏に活躍するしつこい水虫にはラミシールを

夏に活躍するしつこい水虫にはラミシールを

水虫の足裏

夏に限らず、今は1年中水虫に悩む人が多くいます。
そして、近頃は男性だけと思われている水虫ですが実は女性にもなる人はとても多くいます。
その原因の一つが、夏以外にはブーツを履くことが多くなったことです。
初めは、気がつきにくいのが水虫の症状です。
夏などでは、素足になる機会が多くなりその際に足のウラ側がカサカサことで気がつくこともあります。
その一番多いのが、爪にできる水虫はしつこいことで有名です。
ラミシールは、このしつこい爪水虫にも効果があります。
まず、この水虫の正体は白癬菌というカビの仲間になります。
そのために、何もしないでいるとその範囲が広がりしつこいかゆみも出てきます。
ラミシールには、角質層に入りこんでいる白癬菌を死滅させることで完治をさせていきます。
ラミシールには、白癬菌の細胞膜を初期の過程で抑える成分が配合されています。
そのために、細胞膜を破壊させると同時に白癬菌を死滅するようにしていきます。
また、ラミシールは持続効果が高くあり24時間持つことができます。
そのために、使用は一日に一度ラミシールを使用するだけで効果が発揮されます。
まずは、7日間使用をしてみることです。
薬剤を使う前には、その水虫の患部を清潔に水などで流して洗うことは基本です。
使用を開始すると、かゆみなどは緩和されますが水虫はしつこいカビになります。
症状が、完治したように見えても、角質層の中にはまだ白癬菌は残っています。
そのために、最低でも一ヶ月はラミシールを使用続ける必要がでてきます。
水虫は、感染症にもなりキチンと完治することで家族などにも安心して接することができます。
正しく使用することで、最近は水虫は完治ができる時代です。

関連記事
人気記事一覧